トップ >> 賃貸物件にかかるお金のお話

満足な賃貸を探す為の情報

敷金礼金ゼロの賃貸物件について

賃貸物件を選ぶ際に気になるのは、やはりお金でしょう。入居する際に一番お金がかかるのは、敷金礼金ではないでしょうか。そのため、敷金礼金がゼロの物件を探す方をよくみかけます。実際に敷金礼金などの初期費用がゼロの物件はたくさんありますが、こうした賃貸物件の場合は、入居の際にはお金がかかりませんが、実は退去の際にその分の費用が必要となるケースが多いのです。敷金にかんしましては、家賃を滞納してしまったり部屋の一部を傷めてしまった場合に、そこからお金を差し引いてのこった分を退去の際に返してくれるというものです。

敷金礼金ゼロの賃貸とはお得か

礼金というものは賃貸の家主さんへのお礼のお金のことです。一度支払ったら、退去の際に戻ってくるものではありません。そのため礼金がゼロですと、入居する側としてはありがたいものです。では敷金がゼロの場合は、家賃を滞納してしまった場合に、すぐに退去を通告されるという可能性もあります。そして、敷金礼金がゼロの場合には退去費用を定額制にされている場合もあります。定額制ということは、部屋にキズや汚れをつけていてもつけていなくても退去の際にかかるお金は一緒なのです。そのため敷金礼金ゼロの賃貸物件だからといって、必ずしもお得であるとは言い難いのです。